2021年、夏、エアコンを買い替えた金額

2021年、夏、エアコンを買い替えた金額

2021年は、親の寝室のエアコンを買い替えると決めていました。

中古物件を買ってから、そのまま使っている家電の一つです。

 

本体価格50,000円のスマホ操作可能なエアコン

購入は、まずネットショッピングで探したのですが、

ちょうどキャンペーンをしていたこともあって、

アイリスオーヤマのルームエアコンにしました。

寝室は、6畳なので、一番ミニマムなサイズでOK。

悩んだのが、スマホで操作できるようにするかどうか。

リモコン探すのが手間だったり、別の部屋から操作したりできたら、

まあ、便利かな・・・と思って、スマホ操作が可能なタイプにした。

税込で、50,000円に収まるって、安くないですか!?

しかも、キャンペーン中だったので、標準工事費(2万円程度)が、無料。

 

 

スポンサードリンク

購入から設置工事まで40日後

標準工事費無料キャンペーンは、

わりといろんな期間でやってるみたいですね。

 

僕は、5月のキャンペーン時期で購入しました。

そして、その後、設置工事までの期間がなんと、

40日後です。

ここ、注意ポイントですね。

繁忙期なのかもしれませんが、数週間中に設置されるというわけではありませんでした。

 

 

追加工事費50,000円

工事当日、人の良さそうな設置業者さんがいらっしゃいました。

 

標準設置工事費無料キャンペーンに入っている内容がこちら

  • エアコン取り付け
  • 出張代

これで、おおむね20,000円。得しましたね〜

 

そして、当日請求された内容がこちら

  • エアコン取り外し 6,000円
  • 配管設置 7,500円
  • 高所 付け外し 13,000円
  • 配管カバー実費 18,000円

以上に消費税を入れると、48,950円なり。

ご、五万円が飛んでくじゃん・・・

 

今回設置する場所が、一戸建ての2階部分ということで、

高所の作業代、部品代など、追加料金がいろいろ発生したんですね。

要注意です。

 

 

エアコン回収費用 10,000円→2,000円

取り外したエアコンは、不要ですので、

リサイクル業者に回収してもらいます。

 

アイリスオーヤマに発注する時、

リサイクル業者にも依頼をかけるかどうか、

選ぶことができます。

 

どうせ回収してもらうなら、

一緒に依頼しちゃった方がいいか、と同時に発注すると、

回収費用が10,000円ほどかかります。

 

そうではなくて、

町の(正規の)リサイクル業者に依頼すれば、

2,000円ほどで済みます。

 

手間が気にならなければ、

町のリサイクル業者に依頼した方が、お得ですね。

 

 

まとめ

エアコン本体は、アイリスブランドの自社製品。

まあ、たいして問題ないでしょう。と思っています。

 

 

あとは、追加工事費、部品費などを算定し、

工事までの日程も考慮した上で、

アイリスオーヤマのエアコンをネットショッピングした方がいいのか、

それとも家電量販店などの実店舗で買った方がいいのか、

検討してみてくださいね。

 

今回のエアコン買い替え費用

49,780円+48,950円+2,000円=100,730円