ただ時間を費やしても意味なし。睡眠でパフォーマンスを上げよう

ただ時間を費やしても意味なし。睡眠でパフォーマンスを上げよう

タスク管理は、

 

「自分にとって、最も大事なことに、最も多くの時間を費やす」

ということを実現するためにやっています。

 

自分の使命や幸せを、

実現するためのタスク管理ということです。

 

 

ただ、一つ落とし穴があります。

「費やす時間が多ければ、実現しやすい」という

わけでもないということです。

 

「やってるつもり」で、

実はボーッとしてしまったり、

他のことに気をとられたりすれば、

時間を費やしてるつもりでも、現実は進みません。

 

時間をかけてるつもりで、全然かかってないんですね。

 

 

そういう意味では、パフォーマンスが大事なわけです。

短時間で、

集中して、

グッと成果を出せば、

パフォーマンスが上がり、現実が動きます。

 

そのパフォーマンスを上げるためには、

人間にとって「睡眠」がとても大事なのです。

 

 

睡眠は、体も心も、回復させます。

「睡眠」から覚めた時、

回復したエネルギーやリソースを使って、

価値のある活動を展開できるのです。

 

つまり、パフォーマンスの高い行動ができるわけです。

 

自分の体と心を、

もっとも回復できる睡眠とは、どういう睡眠か。

何時間睡眠なのか。

どんな環境なのか。

 

そこへの投資効果は、パフォーマンスにとって、

絶大なものがありますよ。

TAG :