RECENT ARTICLES

発達障害の子がお友達と一緒の作業をできるようにする
発達障害の子にとって苦手なものに、 他人との協働作業があります。   自分だけでやる作業であれば、 自分のペース、マイペースで作業を進められます。   そこに他人が関わると、 自分だけのペースで進めるわけにはいきません。   荷物は自分だけで運ぶ いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会 ...
発達に遅れがあり、歯医者嫌いな三男を歯医者に慣れさせる(その1)
うちの三男(2歳)は、 家での歯磨きが好きじゃない。 すぐ逃げます。     きっと、歯医者さんに行っても、 治療させてくれないだろうな〜。     でも、歯の治療ができないと、 大変なことになってしまいます。     そこで、まず歯医者さんの場所に慣れる と...
親が代わりにやって成長の芽を摘むのか、褒めて伸ばすのか
子どもの力が伸びかけている時って、 ありますよね。   今までできなかったことが、 あいわらずできないんだけど、 ちょっとだけできるようになっている。   そのちょっとだけがちょっとずつ進み、 できるようになっていく。     子どもの力が伸びかけている時というのは、 そういう過...
褒め言葉の中には”共感ワード”を入れる
現在、プログラムが進んでいる いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会では、 子どもをどのように褒めたか、 日報を書いていただいてます。     そのやりとりの中で、 「共感ワードっていいよね〜」 という話になりました。     自分の気持ちが分かってもらえる 自分の気持ちが分か...
うちの子のいいところって、他にどんなところがあります?
障害のある子を育てていると、 家族以外の人と 「うちの子って、どう褒めたらいいかな〜?」 とか、 「うちの子は、どんないいところがありますかね?」 なんてことを なかなか話す機会がないと思います。     むしろ、 「どんな迷惑をかけてますか?」 「叱ってくださいね」 というような、肩身の狭い思いを...
子どもの障害特性に合わせて褒められたか日報を書く
”いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会”の参加メンバーには、 日報を出していただくことになりました。   ホメホメ日報です。   アイデア出しから実行へ 先日のグループ懇談会では、 メンバーひとり一人のお子さんの 障害特性に合った褒め方を みんなで話し合ってアイデアを出していきました。 みなさん...
スケジューリングは、「自分のやりたいこと」も書くのが本来の使い方
●カレンダー ●スケジュール帳 ●手帳 予定を書き込むために使われている方もいらっしゃると思います。   スケジューリングの本質 スケジューリングの本質は、 自分の未来を予約すること です。   スケジュールに書かれたことが、 自分の未来です。     だから、 やらなきゃいけな...
”いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会”のグループ懇談会の日が決定!
”いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会”の 第1回 グループ懇談会の日時が決まりました!   2018年6月10日(日)です。   Facebookメッセンジャーを使って、 グループを作って通話するので、 全員がおうちにいながらの参加になります。     開始時間は、なんと2...
ママさんたちとグループ通話するためのアプリや時間帯
現在開催中の、 ”いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会”では、 忙しいママさんメンバーでも大丈夫なように、 スキマ時間でできるワークシートでの取り組みが中心です。       「できること・できないことリスト」とか 「できること具体化シート」とか 子どもの褒めポイントを探るための ワー...
障害のあるわが子の褒め方を仲間と一緒に見つけ合う
“子どもの褒め方”って、工夫していますか?   おそらく多くの親御さんが、 子どもに喜んでもらおうと、 褒めることを頑張っていると思います。   一人だけでは行き詰まる でも、親御さん一人だけで考えていては、 褒め方も行き詰まるかもしれませんね。   どう褒めたらいいか分からない。 あるい...
発達障害の特性に合わせて褒めると伸びる
子どもを褒めて、伸ばす というのは、多くの親御さんが心がけていると思います。   でも、発達障害の障害特性に合わせて褒める ということは、 あまり意識したことがないのではないでしょうか。   単純に褒める 一般的には、褒めることはいいことだとされ、 「すごいね〜」 「いいね〜」 というような言葉で、...
いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会は、まだ見ぬ障害児ママパパのためでもある
僕が主催している ”いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会” の活動は、 参加してくださる障害児ママパパさんに、 大きな変化を受けてもらおうかと思っています。   でも、この活動は、 参加されている方だけのものではありません。     まだ声として世に出てないママパパの悩み、 どうしても...
いいとこだけをグングン伸ばす子育て勉強会のスタート!!
障害児を育てていると、 できないところばかり目についてしまうことがあります。   「なんでうちの子は、できないんだろう?」 「普通はできるはずなのに、なんでできないんだろう?」     でも実は、「できること」だって、たくさんあるはずなんですよね。   「できること」を褒める! ...