コロナ自宅待機・自粛中でも子どもが家で遊べる寝具 兼 体操マット!

コロナ自宅待機・自粛中でも子どもが家で遊べる寝具 兼 体操マット!

コロナの関係で、外に出ることができない。

家にこもるしかない。

そういう状態になることがあります。

 

子育て家庭だと何が大変って、子どもたちの遊び場がない!ってことです。

みなぎりまくるエネルギーを、どこへ放出したらよろしいのでしょうか!?

 

 

そんな中、

うちの子どもたちが勝手に、体を使って、長時間におよんで、

遊んでいたグッズがあるので、ご紹介いたします。

 

 

こちら、

ニトリ N-BREATH S です。

高反発で、厚みのあるマットレス。

これがいい感じに、子どもたちの遊び場になりました。

 

厚みがある

 

普段は僕が寝具にしているマットですが、

子どもが勝手にひっぱり出して、

マットの上で飛んだり跳ねたり回ったりしていました。

 

床にはみ出たり、壁にぶつかったりするのが怖かったみたいなので、

周りに布団で囲んだり、壁から離したりして、

環境を整えてあげました。

 

するとなんと、子どもたちだけで4時間くらい

逆立ちや前転にチャレンジしてたみたいですね。

親が遊び相手に付き合うにも限界がありますので、

こういうもので遊んでくれると、助かります。

 

テレビやゲームだけじゃなく、

体を使って遊べるのがベリーグッドです。

 

 

高反発マットは、寝返りがうちやすいから、

寝具として健康にもいいと思います。

もし買い替えの時期がきているパパママがいらっしゃったら、

マット運動もできる高反発マットにするといいかもしれないですね。

(「寝具で遊ぶなんて、許せない!」という道徳観をお持ちの方は、

 気分を害されたかと思いますが、ご了承ください・・・)

 

 

 

 

ニトリとはいえ、3万円のマットレスは、ちと手が出にくいですよね。。。

僕もこれは、かなり思いきった選択でした。

アイリスオーヤマさんのだとどうなんでしょうね。