【自分史】vol.18 最初に思い出せなかった出来事だからといって、自分に与えたインパクトが薄いわけではない

【自分史】vol.18 最初に思い出せなかった出来事だからといって、自分に与えたインパクトが薄いわけではない

自分史は、1周では終わりません。

自分史は、3周は書くことで、コアとなる起業エンジンを

見つけることができます。

 

 

なんども思い出す努力をしていると、

「あ!なんでこのことを忘れてたんだろう!?」

というくらい大きな出来事を、

忘れてることがあります。

 

 

僕は自分史を書き始めた時は、

「最初に思い出せない出来事は、

きっとたいしたことない出来事だったんだろう」

と思っていました。

 

でも、いざ思い出してみると、

けしてそうではありませんね。

時間をかけてやっと思い出したことの中にも、

自分の形成に深いインパクトを与えた出来事が、

潜んでいることがあるのです。

 

 


ノート3冊分の自分史を使って起業エンジンを見つけ「集める」のではなく「集まる存在」に変化させる起業エンジンメーカー阪井裕樹さんのブログサイトはこちら

『起業エンジン』のつくり方。
『起業エンジン』のつくり方。
short : https://goo.gl/VVCH8n
CATEGORY :
TAG :