ノートパソコンを買うのに、MacかWindowsか、かなり迷ってます

 

僕は、ノートパソコンをもっていません。あるのは、デスクトップ型のWindowsパソコンだけです。

だから、ノートパソコンを買いたいな~と思っているのですが、Windowsにしようか、Macにしようか、ずっと悩み続けています。2~3年は悩んでいます。

 

今回は、なぜ悩んでいるのかを書きたいと思います。

 

 

Windowsを買いたい理由

 

1.職場でWindowsを使っているから

職場では、Windowsパソコンを使っています。

最も長時間パソコンを使うのは職場なので、そこに合わせたほうがいいかなと思っています。

 

2.キーボード配列が違う

WindowsとMacでは、キーボード配列が若干違います。

キーボードは、思考と記述を直接つなぐツールですから、非常に重要です。

そこで、「あれ、どのキーを押すんだっけ?」ととまどってしまうのが、けっこうストレスなんじゃないかと思っています。そのあいだにアイデアが飛んでしまったら、大いなる損失です。

だから、職場と同じWindowsに絞った方がいいんじゃないかな。

 

3.かみさんもパソコンを使う

かみさんも、年に4回くらいはパソコンを使うようです。

でもそのためにかみさん専用機は買う気にはなれません。

だから共有なのですが、かみさんはWindowsしか使ってきませんでした。

買った後になって、「Macだと使えなくて困る!」と怒られたら、ヤバいです。年に4回くらいしか使わないのですが・・・。

 

 

 

Macを買いたい理由

 

1.iPhoneとiPad miniを使っている

僕は、携帯電話はiPhoneです。タブレットは、iPad miniです。

どちらもApple製品なので、パソコンもApple製品にした方が、相性がいいに違いありません。

 

2.好きなブロガーさんたちが、ほとんどMacを使っている

ブログを読むのが好きで、Feedlyには151サイトが登録してあり、常時チェックしている状態です。

で、どうやらほとんどのブロガーさんが、Macを使っているみたいなんですね。知ってる限りでWindows派の人は、@jmatsuzakiさんとか、@jun0424さんとか、@shintarowfreshさんくらいかな。

だから、好きなブロガーへの憧れでMacを買いたいという気持ちはあります。

 

3.新しい世界を拓きたい

Macを使っている人は、とんでもなくMacを褒めたりしてますよね。

iPhoneやiPadが登場した衝撃も大きかったし、僕の生活も激変してくれたので、その気持ちは分かります。

きっとMacを使うことで新しい世界が拓けるんじゃないかと期待しちゃいます。

 

 

 

なんで躊躇しているのか

 

それでも買わずにいる最も大きな理由は、ノートパソコンがなくても、たいして困らないからです。

デスクトップ型パソコンに、iPhoneとiPad miniがあれば、やりたいことのほとんどができちゃいます。

 

パソコンでしかできないことは、毎朝のフリータイム80分間に集中してこなしてますし、その他の調べものやログや閲覧などは、iPhoneやiPad miniがあれば、場所を選ばずできます。

カフェとか図書館とか公園で作業することはほとんどないですし、あってもiPad miniがあればやりたいことができます。

 

つまり、「ノートパソコンを買ったものの、結局デスクにずっとあるじゃん」状態と予想されるのです。

 

 

それに、もしノートパソコンを買ったら、リビングでパソコン作業ができちゃいます。

すると、すきま時間を使って、パソコン作業をやろうとします。

それは、家族といる時間を減らすことに、絶対につながりますね。

ただでさえ、家族といる時はiPhoneやiPadを触らないようにしているのに、さらにノートパソコンがあったら、家族をほっておいてパソコンをいじるなんてことになりかねません。

 

 

そういうことで、ずっと悩みつつ、ノートパソコンはまだ買わずにいます。

今のデスクトップパソコンが壊れたら、いよいよ決めないといけないですね~。

どっちがいいかな~~~。