大容量モバイルバッテリーの安心感がすごいことになってる【Anker 13000mAh】

 

最近のイベントは、ツイッターのつぶやきを利用して、リアルタイムで意見交換することも増えてきたようです。

僕も先日、初めてそのようなイベントに参加しました。

 

ツイッターでのリアルタイムな意見交換や情報交換は、面白いですね~。

開場参加者との一体感が高まり、参加している実感が湧いてきます。

 

 

ただし、そのようにして増えていくのはモチベーションですが、どんどん減っていくのがバッテリーです。

iPhoneのバッテリーの減りが、えげつないことになっています。

 

 

そこで、登場してもらいましょう。持ち運び用バッテリーです。

 

 

 

 

Anker  M3 13000mAh

 

anker 7

 

メーカーによると、iPhoneを6回充電できるとのこと。

重さが約290gと、やや重め。

サイズは、147 x 62 x 22mmと、やや大きめ。

 

女性には負担感がけっこうあるかもしれません。

 

 

 

iPhone3回+iPad mini1回

 

anker1

このバッテリーの特徴1つとして、iPadも充電できるということがあります。

いつもiPad miniを愛用している僕にとって、うれしすぎる機能です。

 

そして、イベントの時は、iPhoneを3回とiPad miniを1回を充電することができ、まだもうちょっと余力があったようです。

 

 

 

バッテリーを気にせず使える安心感

 

せっかくの機会に、バッテリーを気にして使えないって、嫌じゃないですか!?

僕は、すごく嫌です。

 

iPhoneには生活に欠かせない機能が盛りだくさんなので、使えないと困るレベルです。

イベントのレポートをiPad miniで打ち込んでいたので、これも使えなくなると困ります。

 

 

でも、大容量モバイルバッテリーがあれば、ガンガン、ガンガン使えるのです。

いや~、持っててよかったと思いましたね。

 

災害時にも、安心です。

 

 

いろんな容量のモバイルバッテリーが売っているので、値段と用途などを突き合わせて、ご購入下さい。

 

 

■関連記事

電池の心配なくケータイをいじりたおしたい!6回フル充電可能な大容量バッテリー「Anker Astro M3 13000mAh モバイルバッテリー」を買いました | Big yesな日々をプロデュース