朝は早く出勤し、夜は早く帰って家事育児をさせてもらう(そうさせてくださいお願いだから)

朝は早く出勤し、夜は早く帰って家事育児をさせてもらう(そうさせてくださいお願いだから)

3人目の子どもが生まれてから、出勤時間が早くなっています。

就業時間は、8:30〜17:15なのですが、だいたい7:15くらいには職場に着いて、7:30には仕事を開始しています。

 

なぜ出勤時間を早めているかというと、夜は早く家に帰らなければならないからです。

 

0歳、3歳、5歳という、おちびちゃんを夫婦だけで育てていると、ずっと何かしら気を張っているんですよね。

目を離せない。手を離せない。

 

 

かみさんは、3人目を産んでから専業主婦になったのですが、それはそれで大変なことで、やっぱり夕方は疲れが溜まってしまいます。

寝ることで朝は体力・気力が充填され、日中に体力・気力を使い続け、夜には疲れてしまうというのは、仕事してようが、家事していようが、同じことです。

専業主婦だから楽ということはない。

家事育児をなめてんのか。

 

だから、朝の家事育児はかみさんに任せて、早く出勤させてもらう。

その代わり、夜は早く帰ってきて、一緒に家事育児をする

 

このスタイルでいこうと思います。

 

(夜は、早く帰らせてください。みなさまお願いします…)

CATEGORY :