起業

Category
自分が世の中に最大限の貢献ができることを目指して、起業します
僕は、 いったい、何のために生まれてきたんだろう? と考えることがよくあります。   せっかく生まれてきたのだから、 世の中を良くして死んでいきたい。   自分が生まれたことで、 世の中が良くなっていけば、生まれた甲斐がある。   そのように思っています。     では...
安定したサラリーマン生活を崩してまで、起業したいと思うの?
現在私は、 サラリーマンをやりながらも、 起業して独立することを目指しています。   独立するためには、 様々なチャレンジが必要です。   チャレンジするためには、 犠牲も必要になってきます。   犠牲は、痛みです。   そのような痛みやストレスに、 自ら突っ込みながらも、 チャ...
ブランドを先細りさせても、収入は先細りしない
ビジネスを始める時、 「ターゲットを絞る」 「ポジションを絞る」 という話は、よく聞きます。   その方が、 助けたい人の心に、 響く言葉を、 届けやすいからです。   助けたい人が、 困っていること、 手に入れたいこと。 それらが絞り込まれた方が、 共感を得やすいのです。    ...
家族を犠牲にしない。自分も犠牲にしない。でも、収入を増やせる。それが僕の時間管理スタンスです。
スマホはとても便利で、 何かと時間の足りない僕にとって、 行動力を劇的にアップさせる救世主のような存在です。   いつでもポケットに入っているので、 「今やるべきこと」が何かがいつも明確で、 ちょっとしたスキマ時間でも ササっと一つづつ、タスクを消化できます。     しかし昨日、ついに妻...
自分の強みを活かしきって、後悔のない人生を送るため、起業する準備をはじめてます
本格的に、起業準備を始めてます。   僕にとって、大きな会社で、安定した生活を送ることが、 人生の最大の目的ではありません。   自分の強みを活かしきって、 世の中に貢献して、 豊かな生活を送って、 後悔のない人生を送りたいです。     商売にできるほどの、自分の強みって何だろ...
どれだけ働いて、どれだけ収入を得て、どれだけ子どもといたり、趣味に没頭するかは、自分で決めたい。
日本で働いていると、長時間労働が当然という感覚になります。 でも、それは世界規模で見ると、日本での、ほんの一時期にできあがった労働文化に過ぎないんですよね。   「こんなにも家族やプライベートを犠牲にしてまで働かないと、まともに生きられないのか?」   こういう疑問って、すごく大きいです。 &nbs...
働く人も幸せになる雇用を増やしたい。会社員だって、幸せ状態にできる。
いろんな人が活躍するために、雇用も作りたいなぁ。 今は、「今いる場所でも活躍できるように、タスク管理を広めている」という状態。 でも、活躍の場を作るためには、雇用そのものを作るというのも、やりたいよね。   価値ある商品を作って、それで働く人も、買う人も幸せになったら、めっちゃくちゃ社会貢献じゃん。 楽しい雇...
独立起業は、安全な投資である
独立は、ギャンブルではない。 自分の価値を、最大限に活かすための、安全に考え抜かれた、投資なのだ。   「この会社に勤め上げる才能」と「どこでも稼げる才能」と、どちらが安全でしょうか? どちらがギャンブルでしょうか?
社会福祉士とケアマネが経営しているカフェ
僕たち夫婦がカフェを立ち上げるとしたら、 「社会福祉士とケアマネジャーが経営している喫茶店」ってなります。 すごくいいよね。魅力的じゃない?   社会福祉士は、僕。 ケアマネージャーは、かみさん。   カフェという場所をベースにして、<福祉>を大きな軸に、地域の居場所を作り、イノベーションを起こして...
こども家庭ソーシャルワーカー店長のやってる、子連れカフェ
僕は、子連れ家族向けのカフェを経営したいと思っています。 子供が過ごしやすく、親がゆったりできる空間は、素敵だなと思います。   それは大前提としてあるのですが、でも社会福祉士としてのアイディンティティも失いたくないんですよね。 こども家庭福祉にはアンテナを張り、情報収集や分析などは発信していきたいです。いろ...
子連れ&認知症カフェをつくろう
僕は、将来、カフェを経営できるといいな〜と思っています。 ターゲットを絞ると、子連れ親子です。 子育て家庭を応援したいんですよね。 子どもを連れてきても、リラックスでき、くつろげるようなカフェがいいな、と思います。 子どもの笑顔が見たいのです!     一方、うちのかみさんは、介護福祉士です。 お年...
もし僕が、月3万円ビジネスをやるとしたら・・・こんな仕事です
月3万円ビジネスという考え方があります。 月3万円稼げる仕事を、10個持っていたら、それで月30万円の収入になります。   ・30万円×1収入口=30万円の月収 ・3万円×10収入口=30万円の月収   一つの会社にすべての時間を注いで30万円を稼ぐよりも、複数の収入で30万円を稼げるようになった方...
収入が減ってでも転職や起業をしたいのであれば、お金で手に入れることができるものをあきらめることを考える
転職や起業に躊躇する時、将来の収入が心配なんですよね。 収入が減ることを覚悟するっていうことは、お金で手に入れることができるものをあきらめる覚悟をするってことです。   じゃあ、お金で手に入れたいものって、なんでしょう。   物 生活に必需の物もあれば、欲しいから欲しいという物までありますよね。 必...
今の職場に情熱を持てずに、転職や起業しても、成功しないんじゃない?
何か、今の職場が、嫌ですね。 自分に合わない気がします。   本来の僕は、じっくりと取り組む追求タイプで、緊急案件をザクザク処理していく仕事は、なんか向きません。 人と関わるのもそんなに得意ではなく、モノ相手の方が性にあっています。   そんな思いもあってか、独立起業に気が向いてしまっています。 農...
仕事を辞めて、収入が減ることに対する恐怖が、僕をもんもんとさせる
仕事を辞めて、転職するなり、起業するなりするとしたら、収入が減ることが心配です。   収入が減ると、お金で手に入るものをあきらめなければなりません。 それは、家族全体に対する、物であったり、体験であったり、教育であったりします。   それらの中には、「そもそも、そんなに必要な物なの?」というものもあ...
埼玉県で、起業したいと思っています。 <福祉/農業/IT/ものづくり>
僕は、生まれも育ちも埼玉県です。 現在は、仕事に縁があって神奈川県に来ていますが、これまで僕を育んでくれた埼玉県という場所には、感謝しております。     この「生まれ、育ったことの感謝」という気持ちはぬぐいがたく、どうしても「恩返ししたい」という気持ちにつながります。 一方では、「恩送り」という考...
社会的養護で育った子のことを考えて、やっぱり生産から販売までのトータルな仕組みをプロデュースしたいと思った
社会的養護の中で育つ子には、コミュニケーションが苦手な子が多いのではないかと思っています。 というのも、何らかの事情で家庭で育つことができなかったため、特定の重要な大人との愛着関係が育まれきれずに、対人不安があったり、場合によっては対人恐怖・対人不信があったりするのではないかと思うからです。 虐待を受けた子だと、特に不...
試行錯誤ができるプラットホームでありたい
僕が将来やりたいことのイメージの中には、試行錯誤ができるプラットホームのようなものがあります。   あーでもない、こーでもないとうなりながら、試しと失敗を重ね、やがていいものを作り上げていく。 その試行錯誤の場でありたいのです。   試行錯誤のツールとしては、電動工具をそろえて木工ができるようにした...
まずは、目の前にある「ろくろ」を回せ。完成するのは、それからだ
陶芸家は、完成品までの細かい作業工程を、初めから決めているわけではありません。 ある程度のイメージはありつつも、土をこね、ろくろをまわし、形どっていく中で、土と対話しながら完成させていきます。   つまり、現場において、その時その時の状況によって判断しながら、最高と思われる芸術作品を、仕上げていくのです。 最...
ゆるゆるなコワーキングスペースとしての、木工ガレージ
とあるコワーキングスペースに行った時、そこはゆるゆるな部分があって、駄菓子がカゴにワサッと置いてありました。小分けのやつね。 で、壁とかに値札がペタっと貼ってあって、だいたいは「10円」とか。ちょっと高めのは「30円」とか、そういうふうにして置いてあるんです。 お金は、これまたカップみたいなのが置いてあるので、そこに適...