コロナショック後にiDeCoを買うタイミングは5月だ

コロナショック後にiDeCoを買うタイミングは5月だ

今年は、iDeCoを買おうと思っています。

節税効果が魅力ですし、

資産運用として楽しみでもありますしね。

 

今(2020年3月)からの購入だと、

どのタイミングがいいのかな〜と思っているのですが、

なんと言っても焦点はコロナショックです。

 

すでにアメリカでは、

史上最大の失業者数が発表されています。

3月と言えば、

企業では総決算を迎える企業が多いですよね。

そして、

おしなべて第一四半期の決算も出ます。

 

ということは、

この決算の発表によって、

株価が動くと見ておくほうが良さそうです。

 

では、第一四半期の決算の発表時期は、いつかというと

 企業は決算日から45日以内に発表しなければならないため、3月期決算の企業にとって、決算発表のピークは4〜5月半ばです。上場企業の約7割が決算発表を迎えるこの時期が、一年で最も注意すべき時期だと言えます。

Newsweek日本版

ということですね。

株価が大きく動くとのこと。

 

僕は、5月に入ったらいつでも買えるように

備えておきたいと思います。

 

買う銘柄はすでに絞り込んでいて、

SBI証券 eMAXIS Slim 全世界株式

です。

 

自分の資産が、

日本経済だけに左右されるのは怖いので、

世界の株式を運用に組み込みます。

 

 

SBI証券は、iDeCoにおいて、

セレクトプランとオリジナルプランという2つのプランを用意しています。

僕が選んだ「SBI証券 eMAXIS Slim 全世界株式」があるのは、

セレクトプランのほうですよ。