日記を書く時間帯は、夜に簡単に書いて、翌朝に見直すというタイミングがしっくりくる

日記を書く時間帯は、夜に簡単に書いて、翌朝に見直すというタイミングがしっくりくる

僕は毎日、「日記」を書いています。

 

なぜかというと、

貴重な人生の日々を記録しておきたいということと、

毎日1ミリでも改善していきたいからです。

 

 

そんな日記の「使い方」も重要なのですが、

  1. 日記は、その日の夜に書く
  2. 翌日の朝には日記を見直して、修正する

というやり方をしています。

 

 

記憶はすぐに消えてしまうので、

その日のうちにログしておくのがベストです。

僕は、寝る前に、スマホでプチプチ打ち込んでます。

 

 

そして、日記の項目には、

「次はどうしたらいいか?」

というものもあるので、

それは疲れた夜よりも、

やる気に満ちた朝の方がいいアイデアが出ます。

 

 

ですので、

夜に簡単なログをする

朝に改善策を出す

というやり方、使い方がしっくりきています。