地震や自然現象は、地球が生まれてからずっと続いてるものです

地震や自然現象は、地球が生まれてからずっと続いてるものです

現在は、地球が生まれてから、46億年経過した一瞬を過ごしてます。

これからも100億年とか続いていくであろうプロセスの、ほんの一瞬の通過点です。

 

地球を構成する地殻や自然は、絶えることなく動き続けています。

一定ということがありません。

 

絶えることなく動き続けるのは、ただの、自然現象。

それが、人間に災いをもたらす場合に、自然〈災害〉という言葉が付けられます。

 

地球からすれば、迷惑な話かもしれません。

勝手に住み込んどいて、「ここは危ないじゃないか!」と怒ったり、

「地面が揺れるのが悪い」とか言ったりする。

 

人間は、自然の中では、けっこう弱い生き物です。

知恵で工夫するしかありません。

自然現象を正しく理解し、正しく恐れ、正しく備えて、

ようやく安心して過ごせます。

 

まずは、自分が住んでいる場所が、どのような自然現象の末にできあがった場所なのか

それを確認してみるのがいいですね。

CATEGORY :