人と話した時のほうが、強く長い影響を受ける

人と話した時のほうが、強く長い影響を受ける

年度末に、地元の障害福祉系の事業所長さんたちと、お別れ会をしました。

その中で、地域がすごく頼りにしていた御大が、遠方へ旅立つ(新規事業を立ち上げる)ことを知りました。

 

うらやましい。

自分の好きなことを、やりたいことを、仕事にするって、いいよね。

 

旅立ちを恨まれるほどに頼られていた人。

その頼られ感も、旅立ちも、うらやましい。

 

そして、「俺もいつか・・・」という気持ちに拍車がかかりました。

 

 

 

一方、参加している「ツナゲルアカデミー第1期」。

ここでも、自分のやりたいことを実現している方々と会えて、話ができる。

うらやましい。

小規模であっても、地道に事業拡大したりして、地域に密着したりして、うらやましい。

 

 

 

人と会って話すと、本で読むより、受ける刺激が全然強いですね。

あとあとになって、その人の生き生きした顔が浮かんできて、セリフも思い出される。

赤ちゃんの頃から、人は人に影響を受けるものだし、当然なのかな。

 

本やネットの世界もいいけど、人と会うことも積極的に組んでいかないとね。