シャイボーイでも、コミュニティづくりに活躍できる

 

トゥーシャイシャイボーイ大国日本では、黙々とやる共同作業がテキメンだな~、と思いました。

 

 

 

シャイな剪定のボランティアさん

 

先日、仕事の関係もあって、剪定のボランティアさんたちと一緒に活動しました。

IMG_2495

 

みなさん定年退職後の男性で、黙々と作業をされています。

 

僕、話しかける。

ボラさん、返事する。

しばし、沈黙・・・。

 

僕、話しかける。

ボラさん、返事する。

しばし、沈黙・・・。

 

 

たぶん、こちらのボラさんは、シャイな方なんだと思います。

黙々と作業をするのが好きで、しゃべるのはあまり好きじゃないんだと思います。

 

特に、僕のような普段あまり関わらない人とはとくに。

 

 

 

黙々とやる共同作業がカギを握る

 

これから、ますます少子高齢化社会が加速する中、退職されたけど、まだ活動する力のある方に、どのような活動していただけるかという疑問は、常に頭にあります。

 

あるいは、人間関係などでつまずき、家に引きこもっている方々もたくさんいらっしゃいます。

 

こういった方々には、まだ何かしていただけるんじゃないかと期待しています。

社会で何か活動することが、その方々の幸せにも、一部つながるのではないかと思います。

(必ず何かをしなきゃいけないというわけではありません)

 

 

活動のポイントは共同作業です。

しかも、日本はトゥーシャイシャイボーイが多いので、黙々とやる共同作業というのが、きっと人気なんでしょう。

 

 

なにかしらの「出会い」や「つながり」を目的とするならば、黙々とやる共同作業を取り入れてみるとよいかと思います。

 

IMG_2498