そうだ、プログラミングはExcelのマクロ機能で学ぼう

そうだ、プログラミングはExcelのマクロ機能で学ぼう

小学生の息子は、プログラミングが好きです。

10歳の「2分の1成人式」では、

「プログラマーになりたい!」

と叫んでました。

 

僕もITが好きで、プログラミングを独学で学んでいます。

分かりやすいプログラミングと言えば、

Scratchです。

 

Scratchの本はたくさん出ているので、

図書館から借りたり、

本屋で買ったりして、

学んでます。

 

 

でも、基本的に仕事が忙しいので、

なかなかScratchを触る時間がとれません。

 

そこで、趣味と実益を兼ねることにしました。

つまり、仕事の効率化に役立つプログラミングを身に付けようと思ったのです。

 

それは何かというと、

Excelのマクロ機能です。

 

マクロとは、

指定した作業を、ボタン一つで実行してくれる機能です。

指定した作業=プログラミングです。

 

仕事でかなりExcelを使うので、

マクロを使えるようになればなるほど、

仕事が効率的になり、自由な時間が増えます。

プログラミングも身に付けられます。

 

とても望ましいスタイルだと思うんですよね。