ちゃんと先延ばしをする立派な技術

「先延ばしをする」というのは、

一つの技術です。

 

先延ばしすることによって、

事態が大きく悪化してしまっては良くないですが、

先延ばしをしても影響が無いか、小さい場合、

先延ばしをして、他の緊急タスクに取り掛かる方がGoodのことがあるのです。

 

緊急タスクに取り掛かることで、

未来のトラブルを防げることは、

よくあります。

 

 

だから、

ちゃんと先延ばしをする

というのは、

立派な技術なんです。