家族といる時に、時間と空間が溶け合って混ざる感覚

家族といる時に、時間と空間が溶け合って混ざる感覚

家族と過ごしていると、

自分の時間も家族の時間も、

自分の空間も家族の空間も、

溶け合って混ざるような感覚になることがあります。

 

特に、「目的なくただ過ごしている時」に、

そのような感覚になることがあります。

 

 

自分のやりたいことに関心が向いている時ほど、

時間も空間も自分のものにしたくなって、

近くにいる人は邪魔に感じてしまいます。

 

 

僕はもともと、

やりたいことが多くて溢れている人なので、

「あ〜、時間がないな〜」と思いながら家族と接することも多いのですが、

家族の中で時間も空間も溶け合うような感覚になると、

不思議な感覚で、

幸せな感覚なので、

家族ってありがたいな〜と思うのです。