育休をとろうがとるまいが、職場には迷惑をかけながら、貢献していく

育休をとろうがとるまいが、職場には迷惑をかけながら、貢献していく

日本には、育休をとりたくても、とれない職場であふれています。

僕の職場も同じです。

 

同僚に相談したら、「気にし出したら、何もできないよ。育休とりなよ。」と言ってくれました。

 

そう、気にしてしまうのです。

もっとも気にするのは、「職場に迷惑をかけてしまう」ということです。

 

でもね、完璧な仕事をすることはそもそもできないし、それは育休をとろうがとるまいが、同じことです。

 

失敗しながら、迷惑かけながら、仕事を覚えて、貢献していくものですよね。