没頭できる安心感があるからこそ、没頭できる

没頭できる安心感があるからこそ、没頭できる

「没頭する」時は、尋常じゃなく集中力が発揮され、通常では考えられないほど脳が活性化し、能力が発揮されています。

 

子供が遊ぶときは、しばしばこの「没頭」状態になり、とてもいいことです。

大人だって、没頭できることは大変いいことだと思います。

その人の持っている力がいかんなく発揮され、生き生きします。

 

 

没頭するためには、他に何も心配することがない状態であることが、発動条件になります。

没頭しているときは、視野が狭くなり、周囲へのアンテナが鈍くなり、まるっきり一人の世界に入り込んでしまうからです。

 

 

子供にとっても、大人にとっても、没頭できるくらいの安心がある状況を、作っていきたいです。

 

 

TAG :