格安SIM

Tagged
IIJmioのファミリーシェアプランにしたら、結局、夫婦のケータイ代が5400円でした
2015年6月から、格安SIMカードを利用しています。 通信会社は、「IIJmio(アイアイジェイミオ)」です。   これまでも、乗り換えまでのレポートを書いてきましたが、結果的にどれくらいの料金になったのかを書いておきたいと思います。   2015年6月からは、auの2年縛りが解け、キャンペーン価...
【auから格安SIM(IIJimo)へ乗り換えるシリーズ】⑥ IIJmioの実物のSIMカードを、紹介します
「SIMカードって、実際はどういうものなの?」   という方もいらっしゃると思うので、今回は実物の写真を中心に、載せていきたいとおもます。     届いたSIMカード 郵送されてきたのは、こういうものです。厚紙でしっかりカバー。   まるでCDのようなケースが入ってます。 &nb...
【auから格安SIM(IIJimo)へ乗り換えるシリーズ】⑤ MNP予約番号の取得から、新しい携帯電話が使えるまでにかかった日数
前回、MNPを使ってiPhoneから格安SIMへ乗り換えるのには、けっこう時間がかかることを書きました。 タイミングもコントロールできないと書きました。     今回は、実際に僕が行った手続きでは、どのくらいの時間がかかったのかを書いておきます。 みなさんが契約する時の、参考にしてください。 &nb...
【auから格安SIM(IIJimo)へ乗り換えるシリーズ】⑤本人確認完了からSIMカードが届くまでは、携帯電話が使えません
契約手続きを進めますと、「本人確認書類の画像のアップロード」の画面になります。   一番簡単なのが、「スマホで免許や健康保険証の写真を撮り、その写真を送る」という方法です。         アップロードが終わると、次のようなメールがきます。   本人確認には、...
【auから格安SIM(IIJimo)へ乗り換えるシリーズ】④ IIJmioファミリーシェアプランを契約する時の注意点
IIJmioの音声通話パック「みおふぉん」を利用することを決め、携帯本体も買い終わったので、IIJmioと契約する段階に入ります。     IIJmioとの契約は、インターネットを通して行います。 ホームページを検索しても見つかりますが、こちらのリンクから入って契約すると、あなたにも僕にも特典がつく...
【au iPhoneから格安SIM(IIJmio)へ乗り換えるシリーズ】③ MNP予約番号を取るタイミングの注意点
現在のケータイの電話番号を、別の通信会社でも引き続き使うときは、MNP予約番号というものを取得する必要があります。 MNP予約番号は、現在使っている通信会社から発行されます。僕の場合は、auです。   今回は、MNP予約番号を取るときの注意点を挙げたいと思います。     ちなみに僕は、ど...
【auから格安SIM(IIJmio)へ乗り換えるシリーズ】② 携帯電話の本体は、どれにしますか?
せっかく格安SIMにするんだから、機種も安くていいのを選びたいですよね。 iPhone時代は、iPhone6にするか、iPhone6 PULSにするかの2択くらいしか考えられませんでした。あと、色くらいか。   格安SIMを使う場合、SIMフリーの機種であればほとんどなんでもかまいません。 ほとんど、というの...
【au iPhoneから格安SIM(IIJmio)へ乗り換えるシリーズ】① なぜ、我が家はIIJmioにしたか?
ながらくauを使っていましたし、最近はiPhoneにハマりまくっていましたが、格安SIMへ乗り換えることにしました。   理由は、利用料金が格段に安いからです。 そして、auにこだわる理由はありませんし、かならずiPhoneである必要もないと判断したからです。     我が家で携帯電話を使...
僕が、格安SIMのことを、かみさんに相談するときに説明したのはこのようなことです
安くで済むんだったら、自分だけでなく、夫婦で節約したいですよね。 かみさん向けに説明した、携帯料金を格安(夫婦で16000円→4000円)にするための注意点は、だいたい以下のような感じです。   1.携帯のメールアドレスは、使えなくなる    auや、docomoや、ソフトバンクのメルアドは、使用できなくなり...