コミュニティカフェ | | 子どもたちと笑おう(^^)

Tagged
社会福祉士とケアマネが経営しているカフェ
僕たち夫婦がカフェを立ち上げるとしたら、 「社会福祉士とケアマネジャーが経営している喫茶店」ってなります。 すごくいいよね。魅力的じゃない?   社会福祉士は、僕。 ケアマネージャーは、かみさん。   カフェという場所をベースにして、<福祉>を大きな軸に、地域の居場所を作り、イノベーションを起こして...
こども家庭ソーシャルワーカー店長のやってる、子連れカフェ
僕は、子連れ家族向けのカフェを経営したいと思っています。 子供が過ごしやすく、親がゆったりできる空間は、素敵だなと思います。   それは大前提としてあるのですが、でも社会福祉士としてのアイディンティティも失いたくないんですよね。 こども家庭福祉にはアンテナを張り、情報収集や分析などは発信していきたいです。いろ...
子連れ&認知症カフェをつくろう
僕は、将来、カフェを経営できるといいな〜と思っています。 ターゲットを絞ると、子連れ親子です。 子育て家庭を応援したいんですよね。 子どもを連れてきても、リラックスでき、くつろげるようなカフェがいいな、と思います。 子どもの笑顔が見たいのです!     一方、うちのかみさんは、介護福祉士です。 お年...
福祉事業も展開できる、コミュニティカフェの可能性
以前、たまたま訪れたコミュニティカフェに、「幸茶店(こうさてん)」というところがあります。(埼玉県鴻巣市) コミュニティカフェ幸茶店のブログコミュニティカフェということで、飲食の提供だけでなく、コミュニティのニーズに合わせた多様な事業も展開していました。   地域の活動との結びつき まずは、店頭では地域の無農...