幸せになるには、じぶんの<オタク圏>の範囲内で、人とつながる

幸せになるには、じぶんの<オタク圏>の範囲内で、人とつながる

人とつながるというのは、疲れてしまうこともありますよね。

でも、幸せになるには、人とのつながりは大事なようです。

 

心理学を研究されている前野隆司さんは、

人とのつながり方を、こう言います。

 

幸せになるためには、社交的になる必要がありますが、それは自分が好きなことや興味を持っていることの範囲内でーある意味でオタク的にー社交的になればいいと思います。

『実践ポジティブ心理学』P.98

 

相手に合わせて、顔色を伺って、

なんでもかんでも興味のある風に付き合っていたら、

疲れてしまいます。

長続きもしません。

 

人付き合いが苦手な人なら、なおさらでしょう。

 

 

まずは、「自分のオタク的な興味の範囲」で、

人とつながるのがいいのだと思います。