冬のプレジャーフォレストで初めてコテージに宿泊したレポート

冬のプレジャーフォレストで初めてコテージに宿泊したレポート

僕が大好きなプレジャーフォレストで、

初めてコテージで宿泊してきました。

 

初めてのコテージ泊。

それも、小さい子どもを3人連れて。

ということで、

戸惑ったことや予想以上に良かったことなどありましたので、

レポートさせていただきます。

 

 

現地に着いてから帰るまでのシミュレーション

遊園地の「プレジャーフォレスト」と宿泊所の「PICAさがみ湖」は、

別々の会社が運営しています。

 

泊まる側としては同じ敷地内で遊ぶし、泊まるし、

セットで情報を見たいんですけど、

ホームページは別々です。

知りたいことも、入りくんだところまでリンクをたどらないとなかったりします。

 

欲しい情報を見つけたら、画面のスクリーンショットをとりながら、

必要な情報だけを集めておいた方がいいですね。

当日に後悔しないためにも、あきらめないでシミュレーションしてほしいところです。

 

 

ちなみに、我が家の今回の動きは、以下の通りです。

1日目

午前「アクアリウムさがみはら」→スーパーマーケット「A-COOP」で食糧など調達→宿泊の受付→コテージ内で昼食→カードゲーム→イルミネーション散策→BBQ→スーパー銭湯「うるり」→就寝

けっこう忙しくなっちゃいました。

2日目

起床→朝食(ブッフェ)→プレジャーフォレスト(1日フリーパス使用)→夕方に退場→夜に帰宅

 

 

スポンサードリンク

コテージMは広くなくて水がない

コテージMは、家族5人で利用するには思ったより狭く、

布団以外にくつろぐスペースはあまりありません。

そして、コテージ内にトイレも水道もないので、水分補給や手洗いがしにくいですね。

近くの授乳室に湯沸かしポッドはあるので、保温水筒があると、室内にお湯がキープできてとてもいいと思います。

 

親2人+子ども3人で食事するには、ずいぶん狭かったです。

テーブルがないので、床置きですし。

イメージとしては、「キャンプ場で、テントの代わりに、コテージに泊まる」という感じです。

テントであれば、設備にあまり期待しないですよね。

でも、それくらいに思っておいた方がいいです。

エアコンと冷蔵庫は、あります。

 

 

イルミネーションとBBQ

イルミネーションは、初めてゆっくり見れた気がします。

今までは、小さい子連れなので、夜はもう帰りたいモードだし、

親も帰るエネルギーを残しておきたいので、そそくさと帰っていました。

でも今回は泊まるわけですから、ゆっくり見れました。

 

BBQは、火起こしからやるのですが、薪がなくて炭のみなので、とても時間がかかります。

BBQ自体はいい体験だったのですが、かなり時間をくわれたのが誤算でしたね。

たまたまBBQ場の近くでキャンプファイヤーイベントがあったので、子ども達はそちらで楽しめました。

 

BBQセットはグレードがいくつかあるのですが、注文の仕方としては、

一番安いカジュアルセットにしておいて、追加で食べたい食材を、その場で注文してもいいかと思います。

持ち込みをしたい場合は、たぶんBBQ場の使用料を払うんじゃないかな。

 

BBQ体験はしたかったので今回は予定に入れましたが、

すごく時間がかかるし、子どもの相手もしてられないので、

BBQ体験は別の機会に回して、ここでは「うるり」とか、スーパーマーケットの弁当とかで済ませてもいいかもしれません。

コテージで食べる分には、正直、スーパーの弁当でも悪くない。

楽しいんですけどね、BBQ。

時間がかかることは、覚悟です。

 

 

朝食はブッフェがすごくいい

朝食をブッフェで頼むと、BBQ場の食堂を使って朝食が食べられます。

キャンプ場のブッフェということであまり期待してなかったのですが、

なんのなんの、これがすごく良かったんですよね。

洋食のみなのですが、

パン、スープ、サラダ、デザート、おかずが、

それぞれ数種類ずつ用意されているんです。

コーヒー、ソフトドリンクも飲み放題。

ぜんぶおいしい。

 

 

お腹いっぱい食べた後は、食堂の外で子ども達がはしゃぐ姿を見ながら、早朝の山々を眺めつつ、ベンチでホットコーヒをすする。

そして、昨夜とは違う風景を子ども達としゃべりながら、コテージまでゆっくり帰る。

 

あ〜、いい。これ、すごくいい。

 

 

朝からプレジャーフォレスト

コテージ宿泊のプランには、プレジャーフォレストのフリーパスとセットのものもあります。

フリーパスは、1日目か2日目か、どちらで使うか指定できるんです。

今回は、2日目にしました。

 

フリーパス券は、手首に巻けるタイプなので、

パッと見せられて、失くさないし、いい感じです。

 

当然、朝イチからフリーパスでガンガン回ります。

1日目に早く来てフリーパスを使い、2日目はちょっと遊んで早めに帰るのもいいと思いますが、

逆パターンでも悪くないです。

ほぼ、並ばずに遊べます。

 

 

また泊まりたい

もともとプレジャーフォレストが好きだったということもありますが、

今回は、すごくいいプランだったと思います。

 

子ども達も2日目に、「今日も泊まっていこうよ。あと2泊」

なんて言ってましたから、ずいぶん楽しんだんですね。

 

 

大きな自然の中で、体を思いっきり動かして遊び、いろんな体験ができる。

朝から夜まで、楽しみっぱなしのプレジャーフォレスト宿泊。

夫婦でこう話しました。

「毎年、ここに来てもいいね」

 

次は、1日目にフリーパスを使う(そして、2日目は早めに帰る)パターンをやってみたいな。

 

みなさまも、ぜひどうぞ(^o^)/