【自分史】vol.85 目的地への軌道修正をするのが、コンサルタントの重要な仕事

【自分史】vol.85 目的地への軌道修正をするのが、コンサルタントの重要な仕事

うっかり、

安易な道を進もうとしていました。

 

なぜなら、

クライアントに会いに行くのが、

怖かったからです。

 

自分の作ったサービスが、

要らないと言われるのが怖くて、

役立たずと言われるのが怖くて、

会うのが怖かったからです。

 

 

だから、

身近で、すぐに話ができる人で、

満足しようとしていました。

 

 

でもその逃げの気持ちは、

コンサルタントさんにすぐに見抜かれ、

しっかりと本来とるべき行動へ誘導してもらいました。

 

 

ズレがズレたままだと、

その後の行動も、ずっとズレたままですし、

むしろズレが大きくなります。

行動力があるほど、

ズレが大きくなります。

 

 

ズレを修正してもらうのは、

早いほうがいいです。

 

 

だから、

ズレを軌道修正する力というのは、

コンサルタントとして重要なのだと思います。

 

 


ノート3冊分の自分史を使って起業エンジンを見つけ「集める」のではなく「集まる存在」に変化させる起業エンジンメーカー阪井裕樹さんのブログサイトはこちら

『起業エンジン』のつくり方。
『起業エンジン』のつくり方。
short : https://goo.gl/VVCH8n
CATEGORY :
TAG :