【自分史】vol.81 USPやMSPも、声に出して読んでみると、完成度が高まる

【自分史】vol.81 USPやMSPも、声に出して読んでみると、完成度が高まる

USPやMSPは、

ノートに文字で書くと、

視覚的なフィードバックを得られて、

ある程度は客観的な手直しができます。

 

 

それが今度は、

声に出して読んでみると、

聴覚的なフィードバックを得ることができるので、

紙に書いた時とは、

また別の手直しのヒントが得られるのです。

 

 

USPやMSPは、

黙々と作るだけではなく、

声に出して読んでみると、

完成度が高まりますよ。

 

 


ノート3冊分の自分史を使って起業エンジンを見つけ「集める」のではなく「集まる存在」に変化させる起業エンジンメーカー阪井裕樹さんのブログサイトはこちら

『起業エンジン』のつくり方。
『起業エンジン』のつくり方。
short : https://goo.gl/VVCH8n
CATEGORY :
TAG :