【自分史】vol.64 僕が捻出したいのは、時間ではなくて、生きがいだった

【自分史】vol.64 僕が捻出したいのは、時間ではなくて、生きがいだった

僕は以前、

時間捻出コンサルタント

と名乗っていたことがあります。

 

 

得意のタスク管理術を伝えることで、

お客様の時間を、

確実に捻出できるからです。

 

 

 

しかし、自分史を書いていて

ふと思いました。

 

 

僕が本当に捻出したいのは、

時間ではなくて、生きがいなんだ、と。

 

 

僕の中でのキーワードは、

個性と多様性です。

 

そのキーワードに沿って、

自分史をまとめていく段階にきているのですが、

「生きがい」という言葉もまた

キーワードに加わりそうです。

 

 


ノート3冊分の自分史を使って起業エンジンを見つけ「集める」のではなく「集まる存在」に変化させる起業エンジンメーカー阪井裕樹さんのブログサイトはこちら

『起業エンジン』のつくり方。
『起業エンジン』のつくり方。
short : https://goo.gl/VVCH8n
CATEGORY :
TAG :