【自分史】vol.55 自分史3周目を終えたあたりで、コンサルタントとのコンタクトが低迷してた

【自分史】vol.55 自分史3周目を終えたあたりで、コンサルタントとのコンタクトが低迷してた

自分史のコンサルティングを受け始めて、

1ヶ月半が経ちました。

 

自分史の作成は、3周目を終え、

それらのまとめ作業に入っています。

 

 

この時期になると、

コンサルタントとのコンタクトが、

おろそかになりがちということに気付きました。

 

なぜ気付いたかというと、

同じくコンサルを受けているメンバーで、

Facebookグループを作っていて、

そのメンバーの活動状況を見て気付いたのです。

 

「あ、俺、最近

コンサルタントさんとコンタクトとってないや・・・」

 

わざわざコンサルタントさんに伴走してもらうのは、

自分一人では分からない部分を、

フィードバックしてもらうためです。

 

フィードバックしてもらうためには、

こちらからアクションをしないと、

返ってきません。

 

 

気を取り直して、

コンサルタントさんと、

頻繁にコンタクトを取りたいと思います。

 

 

「よくコンタクトとりましょう〜」

と言ってくれるコンサルタントさんなんで、

よかったです。

 

 


ノート3冊分の自分史を使って起業エンジンを見つけ「集める」のではなく「集まる存在」に変化させる起業エンジンメーカー阪井裕樹さんのブログサイトはこちら

『起業エンジン』のつくり方。
『起業エンジン』のつくり方。
short : https://goo.gl/VVCH8n
CATEGORY :
TAG :