【自分史】vol.41 職場の外に影響を受けた人がいるのは、幸せなことだった

【自分史】vol.41 職場の外に影響を受けた人がいるのは、幸せなことだった

職場は、

現在までに、6回も変わっています。

 

 

職場というのは、

人生にもっとも影響を受けやすい場所なので、

影響を受ける人物もたくさんいます。

 

 

ある時期は、

けっこうモチベーションが沈んでいて、

あまり熱く仕事をしたとは言えない時期でした。

そういう時期は、

影響を受けたと思える職員も、

いないものです。

 

 

そんな時期でも、

職場の外では、

影響を受けた人が何人もいました。

 

 

 

職場以外でもいろいろ活動していると、

この人、すげえ!

と思える人に出会えるものです。

 

 

職場ではモチベーションが沈んでいても、

プライベートで活動していれば、

素敵な人に出会える可能性が、飛躍的に高まります。

職場で鬱々としているより、

幸せなことですね。

 

 


ノート3冊分の自分史を使って起業エンジンを見つけ「集める」のではなく「集まる存在」に変化させる起業エンジンメーカー阪井裕樹さんのブログサイトはこちら

『起業エンジン』のつくり方。
『起業エンジン』のつくり方。
short : https://goo.gl/VVCH8n
CATEGORY :
TAG :