外付けHDDを破壊して捨てるのに、息子と一緒にやりました

外付けHDDを破壊して捨てるのに、息子と一緒にやりました

外付けHDDを捨てる時って、

破壊してから捨てるのがいいんですよね。

 

せっかくの機会なので、

「仕組み」を観察するのが好きな息子と一緒に、

分解してから破壊することにしました。

 

 

破壊する外付けHDDは、こちら。

 

 

iPadで、「分解したら、こうなるはずだよ〜」とか言いながら画像を示し、

ドライバーを渡すと気分も高揚します。

 

 

ネジ取り

まずは、目に見えるネジをくるくる外していくところから。

これは、簡単。

 

 

ひたすら分解

どんどん、細かくなっていきます。

 

どんどん分解していきます。

ワクワクしてますね〜

 

 

記録の中核を破壊

ここで、「チス」という道具が登場します。

タガネのようですが、先が尖っているのが特徴です。

 

記録ディスクの上に、狙いを定めて、叩く!!

 

「パキッ!」と、軽快に割れる音がして、中のディスクは粉々に。

 

 

これで、安心して、外付けHDDを捨てられます。

 

息子も楽しんでくれたかな〜!