仕事でも、家庭でも、責任を果たしていきたいからこそ、時間管理をしていく

仕事でも、家庭でも、責任を果たしていきたいからこそ、時間管理をしていく

仕事での責任も、家庭での責任も、果たしたいと思うからこそ、時間の使い方には厳しくなるんです。

時間が惜しい。

成果をあげつつ、効率化をしていきたい。

 

自分のため、会社のために、仕事で成果をあげたい。

 

自分のため、家族のために、一緒にいたい。

 

そして、自分の人生に後悔したくないと思うからこそ、やっぱり時間の使い方は、しっかり考えていきたいと思います。