Facebookでは、くどくならないくらいに、ブログの下書きをします

Facebookでは、くどくならないくらいに、ブログの下書きをします

Facebookとブログって、書きたいことがダブるんですよね。

どのように書き分けようかとけっこう悩んでいましたが、今は一つの形が見えてきました。

 

Facebookは、ブログの簡潔な下書きにする

という方法です。

 

僕の使い方として、Facebookは、「日常の報告」と「価値観を同じくする人とつながることを期待する」という役割をもたせています。

「価値観を同じくする人とつながることを期待する」というのが、ブログとダブる部分です。

 

だから、Facebookに下書きを簡潔に書くことで、自分の価値観を伝えることができます。

それを基に、文章を練り込んで膨らませて、ブログに書きます。

ブログに書くことで、Facebookのように投稿が流れていかず、ストックすることができます。

 

 

気をつけなきゃいけないと思っているのが、Facebookの投稿が、くどくなりがちということです。

ブログに書きたいくらい熱くて長い想いを、Facebookに書いてしまっては、「くどいな〜」と思われる可能性があります。

人が離れてしまっては本も子もないので、さっぱりめに抑えようと思います。

 

 

最近は、このように運用しようと思います。