大きい仕事は、細かく具体的にして、TODOリストに載せておく

 

「今日はあと、なにをやればいいんだっけ~~~」

と悩む時間って、けっこうもったいないですよね。

けっこうもったいないです。

 

少しでも悩まずに済むように、僕はスタンバイリストというTODOリストを作っています。

 

スタンバイリスト

 

優先順位の高い順から並んでて、いつでも出場できるように、スタンバッているのです。

 

 

イベント名は、プロジェクト名とする

 

近々、大きなイベントがあるため、「今日は、イベント準備をやる!」というように予定を組むことが増えています。

 

でも、ひと口にイベント準備といっても、具体的にやることは細かく分かれています。

だから、細かくされた具体的な作業(タスク)を、スタンバイリストに載せるようにしています。

 

でも、タスク名だけだと、イベント準備のためのタスクなのか、他の仕事のためのタスクなのか、分からなくなることがあります。

 

 

だから、イベント名=プロジェクト名として、統一感を出しています

 

 

 

さいごに

 

こうしないと、「イベント準備って、なにやるんだけ?」と悩んでしまうんですね。

悩む時間はもったいない。

 

すべて書き出してしまいましょう。