子育ては、自分の人生の犠牲の上に成り立つのか

子育てには、手間がかかります。

 

だからこそ、子どもを産みたくない理由の一つに、自分の自由な時間がなくなってしまうから、というのがあるのでしょう。

 

あるいは、産んだ後になくなる自由が想像以上で、後悔してしまう場合もあるでしょう。

 

僕だって、そう思う時はあります。

 

 

あまりにも自由がない状態になると、「もし、子どもがいなかったら…」と考えることはあります。

日本や世界をあっちこっち飛び回る自分を想像したりもします。

 

 

 

きっと、忙しい毎日の中で、子どもがいる幸せをふと忘れてしまうんですね。

 

先月の日記を振り返ると、子どもとの幸せが多かったことに、改めて気づきました。忘れてました。

 

実は、思いのほか、子どもとの幸せが多いのです。

 

日記を書いててよかった点です。

 

 

 

そう。「もし、子どもがいなかったら…」。

今得られる幸せ以上の幸せを、得られる気がしません。

 

 

 

そして思います。

できればもう1人、子どもが欲しい\(^o^)/!!

、と。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA