ブログにかけている費用は、年間4000円くらいです

 

無料で使えるブログサービスはたくさんありますが、僕はお金をかけています。

 

なぜなら、ずっと一生、書いたブログデータとともに生きていきたいからです。

みてくれや才能も全部含めて、一生一緒にいてくれや、とブログにお願いしたわけです。

 

どのようにお金がかかっているか、見ていきます。

 

まず、レンタルサーバー代

レンタルサーバー会社 ロリポップ

初期費用 787円(キャンペーンでの半額)

月額 262円( 年3150円)

 

サーバーとは、コンピューターです。

データを管理し、インターネット上にブログ情報を発信してくれます。

容量やセキュリティやデータ保管などのメリットがあります。

 

 

そして、独自ドメイン代

ドメイン取得会社 ムームードメイン

独自ドメイン取得料  年950円

 

ドメインとは、インターネット上の住所です。

「このブログの情報は、ここにありますよ。」というものです。

僕のブログの場合は、bigyesdays.comというものです。この「.com」の部分にお金を払っています。

「.jp」「.me」「.info」など、他にもいろいろあり、値段も違います。「.com」は一番安いほうです。

僕のブログの住所は、ドメインを取得し続けている限り、ずっと、bigyesdays.comです。

 

 

なぜ、無料ブログサービスがあるのに、わざわざお金を出してレンタルサーバーを借りたり、独自ドメインをとっているのでしょうか。

それは、確実に一生、このブログと生きていくためです。

 

無料ブログサービスだと、そのデータがいつなくなっても文句は言えません。

会社が倒産したり、「やーめた!」と言われてブログサービスが終了することもあります。

 

仮に、ブログサービスが閉鎖する前に、データをすべて取り出すことができたとしましょう。

そのデータはどこかに移行できるのでしょうか。

移行できたとしても、住所が変わります。もし、リンクをどこかで貼られていたら、そのリンク(住所)にはもう、データは存在しません。居所不明です。

 

ああ、もったいない!
心血注いで書いたブログが、失われるだなんて!

 

僕には、耐えられないことです。

 

 

しかし、レンタルサーバーであれば、サーバー会社を変えることができて、データも移行できます。

ずっと変わらない独自ドメイン(住所)でデータを管理しているので、リンク先だってそのままです。

一生、一緒にいることができるのです。

 

そのほか、ブログを構成するソフトも自由に選べるので、僕は今「WordPress」という有名なブログ編集ソフト(無料)を使っています。いろいろカスタム出来るところが魅力です。

これも、無料ブログサービスであれば、「ブログ編集ソフトとデータ保管が一緒の会社」というしばりがでてきてしまうので、不自由です。

 

 

ということで、年間4000円くらいかけて、ブログを楽しんでおりま〜す。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA