寒い部屋でも、動かない手を温める。手がかじかまずにパソコン打つための100均グッズ

冬で嫌なことのトップ3に入るのが、パソコン打つのに手がうまく動かないことです。
パソコンでしかできないこともたくさんあり、色々な作業をしているので、勘弁してほしいですね。

この事態を打開しようと、しかも金をかけたくないとの一心で、100均ショップを訪れました。
今回は、ダイソーです。

指先カット手袋

そこでまず購入したのはこちら

絶対指先は見えていた方がいいのです。
人差し指を載せるキーボードのポッチを確認したり、キーの上にちゃんとポジショニングできているか把握しているには、指先の感覚が頼りです。

この手袋は、3本の指先が見えていて、2本は覆われています。
生地がかなり薄いので、小指・薬指でもキーボードの感触は分かります。

さらに、手のひらのボツボツも実は大事なんですね〜。
なぜなら、ボツボツがないと、マウスがすべってうまくつかめないからです。
つかめないとホント、ストレスなんですよ。

ですから、

  • 指先が見えている(キーボードの感触が分かる)
  • ボツボツがある

という2点で、合格です。

この手袋は、日曜大工コーナーにありました。

 

アームウォーマー

しかし、手袋は何のためにつけるんでしたっけ?
はい。手を温めるためです。

なのにこの手袋、生地が薄々。
作業には抜群ですが、肝心の温め機能は頼りなさすぎます。

でもあきらめるのはまだ早い!

買わずに帰ろうかと思ったその道筋に、こんな商品がありました。

これこれ!
主に、手首周辺を温めてくれます。
女性用ですが、伸びがよくて男性でも装着可能。

指先カット手袋+アームウォーマー

指先カット手袋+アームウォーマーで、部屋の寒さもかなりやわらぎ、パソコンは軽快に打ててます。

見た目はイマイチですが、というか男性ものと女性ものの組み合わせで変態チックですが、まあ室内用だし…

総計、210円です。
安くあげたい方は、どうぞ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA