なぜ毎日ブログを書くのか。そうだ、僕は人生を変えたいんだ。

ブログの毎日更新を始めて、機能で60記事目となりました。

実は、50記事目あたりから、「僕はなぜ毎日更新しているだろう」と、ふと疑問に思う時も出てきました。

それはそうです。
ブログを書くには時間がかかります。
今のところ平均は1記事に22分くらいですが、毎日ですから、少ない時間量ではありません。

僕にはやりたいことが山ほどあって、常に厳しい優先順位争いが繰り広げられています。
その中で、毎日ブログを書くことを選択しているのですから、相応の理由がないと、続くはずもないでしょう。

毎日更新を始めたきっかけ

毎日更新すると、いろいろ変わってくるよ、とささやくブロガーはたくさんいます。
以前から興味はありました。

そしてこのブログ記事が最終的な後押しとなって、開始することになりました。

ブログやるなら「3ヶ月間毎日更新しよう」は正解に近い | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

でも、「そう言ってる人がいるから」という理由だけでは、毎日更新は続きません。
もっと、腹の底からの、納得が必要です。

では、なぜ毎日更新してるのか?

そうだ、僕は人生を変えたいんだ。

ブログは、最高の仲間さがしであり、最高の人生探しでもある

僕は、いいブログを書きたいと思います。
いいブログを目指して、いいブログを読みもします。

やがて、自分にとっての“いい”がどんどん研ぎすまされて、書くブログにも読むブログにも“いい”が現れてきます。

すると“いい”に似通った情報が集まってきます。
“いい”に似通った人も集まってきます。

こうして、きっと仲間が増えていくんだと思います。

目指すところは、最高の人生です。

ああ、楽しいなあ…!
と思えるような。

最高の人生は、1人だけでは実現しません。
必ず仲間が必要なのです。

だから僕は、最高の仲間を探し、最高の人生にするため、ブログを毎日書こうと決めたのです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA