休日に朝から外出するには、実行する前に、考える時間を確保するとうまくいく

休日に朝から外出するには、実行する前に、考える時間を確保するとうまくいく

子育て家庭は、休日ともなれば、「今日はどこに行こうか」と悩むものです。

自分が行きたくなくても、子どもが黙っちゃいません。
「公園行きた~い!」だの、「お外行きた~い!」だのと猛烈パレードが始まります。
家にいたって、有り余るエネルギーでどったんばったん。
それはそれで大変です。

特に考えてない休日

特に考えてない日の休日は、だいたい以下の通りです。
7:30 休日なので遅くまで寝てる。
休日なので朝もいろいろ家事をやる。
9:00 ようやく朝食の準備。
9:30 朝食を食べながら、「今日はどうしようか~」なんて言ってる。
11:00 出発。

しかも、こんなことが起こりがちです。

  • 行こうと思っていた店が閉まっていた。
  • 渋滞につかまった。
  • レストランの駐車場が空いてなかった。
  • レストランが混んでて、並んだ。

これらを防ぐには、休日にどこ行くか、あらかじめ考えておくという方法がグッドです。

あらかじめ考えておくための道具

あらかじめ考えておくには、頭の中だけでは忘れてしまいます。
また、覚えきれるものではありません。
ですので、何かに書いておきましょう。

例えば、なんかの裏紙でもいいのです。

あるいは、カレンダーでもいいです。

僕の場合は、クラウドサービスのEvernoteに書いています。
Evernoteを使えば、パソコン/iPhone/iPadどれからでも書き込めるし、書いた続きからスタートできるからです。

パソコンから

iPhoneから

iPadから

結果として

あらかじめ考えて調べておくことで…

  • 店が閉まっていたなんてことが無くなり
  • 渋滞を避けて
  • スカスカの駐車場に車を止め
  • 好きな遊具ですぐ遊び
  • 混み始める前のレストランで悠々と食事し
  • 早めに帰宅して親も好きなことをする

こんな素敵な1日になりますよ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください