絵を描くのが好きな僕にとって、iPadのあるこの時代に生まれて良かった

絵を描くのが好きな僕にとって、iPadのあるこの時代に生まれて良かった

絵を描くのが、子どもの頃から好きだったけど、社会人になって描かなくなっていました。

 

絵を描く道具はいろいろありますが、1番好きなのは、油絵でした。

乾燥していれば、上書きがいくらでもできたからです。

失敗が許されるし、重ねることの面白さもあります。

 

 

しかし、油絵の道具は、水彩に比べてなかなか重厚なものです。

化学系の溶剤も使います。

 

 

どれだけ描く時間があるか、続くかどうかも分からない、描いたところで世の中にアピールできるかも分からない趣味のために、重厚な道具を揃えるわけにもいきません。

 

かくて、絵描きから遠ざかっていました。

 

もう、遠い昔の、一時期の趣味だったものとして、心の片隅に収めていました。

 

 

ところが、です。

 

iPadってやつHA‼︎

 

 

 

アプリを入れるだけで、水彩、油絵だけじゃない、鉛筆、スプレー、万年筆、スタンプ…多様な絵の具が使えるじゃあああああああありませんか。

ハッスルしましたね。

 

 

5ヶ月かけて、すき間時間だけを使って、絵本を描くことまで、できちゃいました。
こんな僕が‼︎

 

あぁ、iPadのある時代に生まれて良かった。

 

Procreate – Sketch, paint, create.

Posted from するぷろ for iOS.

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA